コラム

2016/10/07

外壁の劣化の原因とその症状

少し想像し難いかもしれませんが、家も消耗品です。
その中でも、いつも直接外気に触れている屋根や外壁というのは、
家の内側よりも傷むスピードは当然早くなってきてしまいます。

さらに、屋根という部分は、普段の生活ではあまり目にすることはないですよね。
ですから劣化に気付かずに放置してしまって、さらに劣化が進む、
という悪循環に陥ってしまうこともあるのです。

屋根の劣化の原因は雨や風、紫外線です。
雨は、金属スレートのサビや、カビ、コケが生える原因になってしまいます。
太陽からの紫外線は、塗装が色褪せたり剥げたりする原因です。
また、台風などの強い風によって、スレートや瓦にヒビが入ってしまうこともあります。
そして、高い気温はスレートの反りの原因にもなってしまうのです。

屋根はこのような天候の影響を毎日、常に受けているのです。

屋根の劣化の症状として、カビやコケがあると述べました。
屋根の上のカビやコケは目につかないことが多いので、たとえ気付いたとしても
誰かに見られるわけでもないし、大したことではないだろう、と放置してしまう方もいるかもしれません。
しかし、このカビやコケも見過ごすべきではない劣化症状のひとつです。
カビやコケは雨が降ったときに雨水を吸収しやすく、屋根全体の水はけを悪くしてしまいます。
この状態が続くと雨漏りの原因にもつながってしまうので注意が必要です。
同じく、屋根のヒビ割れや反りも雨漏りにつながってきてしまいます。

また、紫外線による屋根の色褪せは劣化の初期症状とも言われています。
これを放っておくと塗膜が剥がれ、風雨にさらされることでサビてきてしまいます。
このサビは劣化の最終段階と言われ、こうなると塗装だけで改善することは難しいので、
早めに対策をされることをおすすめします。


このように、意識して見てみないとなかなか気づくことのできない屋根の劣化ですが、
症状が重くなってしまう前に定期的にチェックをすることで綺麗で状態の良い屋根を保って快適に暮らせるのです。


LINE@開設しました、外壁塗装に関して気軽なご質問お待ちしています。

LINE@はこちら
https://line.me/R/ti/p/%40gnt1890b

一覧に戻る

お見積り・ご相談は完全無料
どんなことでもご相談ください

株式会社KUBOは、三重県津市白塚にオフィスを構える塗装会社です。
三重県、愛知県を中心に一般住宅やアパート、マンション、工場、ビルなどの屋根塗装や外壁塗装などの施工を行っております。
塗装会社として、皆様の快適な暮らし作りのお手伝いをいたします。

まずはどんなことでも
ご相談ください

住宅の壁面は日々雨風にさらされ、どんどん劣化しているんです。どんな些細な悩みでも構いませんので、一度私たちにご相談ください。

お問い合わせ

塗装サービス

三重県・愛知県を中心に
展開しております

地図

三重県

四日市市・桑名市・いなべ市・亀山市・鈴鹿市・津市・伊賀市・名張市・松阪市・三重郡・員弁郡・桑名郡・菰野町・朝日町・木曽岬町・川越町

愛知県

名古屋市・一宮市・稲沢市・江南市・愛西市・津島市・弥富市・清須市・あま市・蟹江町・大治町・海部郡・西春日井郡・丹羽郡・瀬戸市・尾張旭市・長久手市・日進市・東郷町・大府市・東海市

地域に関して疑問点等ございましたら、是非一度お問い合わせください

採用情報

株式会社KUBOでは、私たちと一緒に、三重・愛知の地域の皆様の生活を守る仲間を募集しております。

採用情報