コラム

2016/10/23

屋根の塗り替えのサインは?

これまで屋根の劣化の症状や塗料の種類について書いてきました。
では実際に屋根の塗り替えが必要になってくる兆候やサインはどのようなものでしょうか。
また、塗り替えに適した時期、季節とはいつなのでしょうか。

目安として、前に使用した塗料にもよりますが、屋根の塗り替え周期は10~15年と言われています。
塗り替えのサインはコケ、カビの発生、サビ、色褪せや変色、前に塗った塗料が剥がれ落ちている場合などです。

コケやカビが生えているというのは、塗膜の防水効果が弱くなってきているというサインです。そのまま放っておくと、下地に水分が染み込むようになり、屋根そのものの耐久性も低下し、雨漏りの原因にもなってしまいます。

サビの場合は、表面だけにサビが留まっている場合は塗装だけで対処できるのですが、内部まで浸食が進んでしまうと塗装だけでは対応できなくなってしまうので注意が必要です。

色褪せや変色は太陽の紫外線による劣化ですが、この色褪せも塗料がもはや屋根を守る役割を果たせていないというサインになります。


屋根や外壁の塗り替えは屋外作業ですから、塗り替えに適した天気や季節というものが存在します。
まず、塗り替えができない条件になっているのが「気温が5℃以下の時」「湿度が85%以上の時」です。
このような条件下では塗料が乾燥しにくいため、塗料が剥がれやすくなったり、耐久性が低下する原因になるからです。

また、もちろん雨や台風の日にも施工はできません。
ですので、梅雨の時期や台風が多い夏の終わりから秋にかけてというのもおすすめできる時期ではありません。

春の初め頃や秋の終わり頃は空気が乾いており塗料も乾きやすくなるので、工期も短縮でき、塗り替えにおすすめの季節と言えるでしょう。
夏も気温が高いため、塗料の伸びが良く、乾きやすいのですが、
昼間の屋根の上というのはかなり温度が高くなっているので、朝早くか夕方から作業を開始することになります。


屋根はご自分の目では確認しにくい場所ではありますので、業者に確認してもらうなどをしてみてはいかがでしょうか。



LINE@開設しました、外壁塗装に関して気軽なご質問お待ちしています。

LINE@はこちら
https://line.me/R/ti/p/%40gnt1890b

一覧に戻る

お見積り・ご相談は完全無料
どんなことでもご相談ください

株式会社KUBOは、三重県津市白塚にオフィスを構える塗装会社です。
三重県、愛知県を中心に一般住宅やアパート、マンション、工場、ビルなどの屋根塗装や外壁塗装などの施工を行っております。
塗装会社として、皆様の快適な暮らし作りのお手伝いをいたします。

まずはどんなことでも
ご相談ください

住宅の壁面は日々雨風にさらされ、どんどん劣化しているんです。どんな些細な悩みでも構いませんので、一度私たちにご相談ください。

お問い合わせ

塗装サービス

三重県・愛知県を中心に
展開しております

地図

三重県

四日市市・桑名市・いなべ市・亀山市・鈴鹿市・津市・伊賀市・名張市・松阪市・三重郡・員弁郡・桑名郡・菰野町・朝日町・木曽岬町・川越町

愛知県

名古屋市・一宮市・稲沢市・江南市・愛西市・津島市・弥富市・清須市・あま市・蟹江町・大治町・海部郡・西春日井郡・丹羽郡・瀬戸市・尾張旭市・長久手市・日進市・東郷町・大府市・東海市

地域に関して疑問点等ございましたら、是非一度お問い合わせください

採用情報

株式会社KUBOでは、私たちと一緒に、三重・愛知の地域の皆様の生活を守る仲間を募集しております。

採用情報