コラム

2016/10/31

塗装工事の前に気を付けておくべきこと

塗り替え工事は小規模とはいえ工事です。
今回は工事前にしておくべきことをご紹介します。

まずは近隣へのあいさつです。
こちらの会社のほうでも挨拶に伺いますが、お客様が直接挨拶に行くことで、
ぐっと印象が良くなります。
業者と一緒に回るのがベストですが、どうしても都合が合わない、という時などは
お客様が先に挨拶に伺い、あとで業者の者も挨拶に伺う、という旨を伝えるだけでも、挨拶がないよりは相手の反応もかなり良くなるでしょう。


工事期間中は工事車両や騒音、臭いなど、少なからず近隣の方々に迷惑をかけてしまうことになります。

挨拶の時には書面を用意しておくことも重要になります。
内容としては、何の工事なのか、施工期間、作業時間、休日、業者名、また業者の連絡先などです。
このように連絡先をあらかじめ伝えておくことで、万が一のトラブルが起こった場合にも、業者に直接連絡を入れてもらうことが可能になります。

次に塗装工事の際に重要になってくるのが養生です。
養生とは施工しない部分を汚れや傷みから保護する作業のことです。

業者のほうでも養生は行いますが、どうしても塗料が飛んでしまう可能性はゼロにはなりませんので、汚れては困る庭にある植木などはタオルか何かで覆うようにしてもらえると安心です。
また、プランターや植木鉢など、移動できるものは屋内に移動させておいたほうが確実です。
同じく車や玄関前のタイルなども要注意です。

汚れてからでも掃除はできますが、汚れが乾いてしまってからではかなり落ちにくくなってしまい、そのために時間も使ってしまうことになります。
そのような工事後の手間を省くためにも、養生は丁寧にしておくほうが良いでしょう。
養生をしておけば、施工期間中に、汚れの心配もしなくて済むのでストレスも軽減されるかと思います。


施工前の準備もしっかりとすることで施工期間中もスムーズに塗装を進めることができるようになります。



LINE@開設しました、外壁塗装に関して気軽なご質問お待ちしています。

LINE@はこちら
https://line.me/R/ti/p/%40gnt1890b

一覧に戻る

お見積り・ご相談は完全無料
どんなことでもご相談ください

株式会社KUBOは、三重県津市白塚にオフィスを構える塗装会社です。
三重県、愛知県を中心に一般住宅やアパート、マンション、工場、ビルなどの屋根塗装や外壁塗装などの施工を行っております。
塗装会社として、皆様の快適な暮らし作りのお手伝いをいたします。

まずはどんなことでも
ご相談ください

住宅の壁面は日々雨風にさらされ、どんどん劣化しているんです。どんな些細な悩みでも構いませんので、一度私たちにご相談ください。

お問い合わせ

塗装サービス

三重県・愛知県を中心に
展開しております

地図

三重県

四日市市・桑名市・いなべ市・亀山市・鈴鹿市・津市・伊賀市・名張市・松阪市・三重郡・員弁郡・桑名郡・菰野町・朝日町・木曽岬町・川越町

愛知県

名古屋市・一宮市・稲沢市・江南市・愛西市・津島市・弥富市・清須市・あま市・蟹江町・大治町・海部郡・西春日井郡・丹羽郡・瀬戸市・尾張旭市・長久手市・日進市・東郷町・大府市・東海市

地域に関して疑問点等ございましたら、是非一度お問い合わせください

採用情報

株式会社KUBOでは、私たちと一緒に、三重・愛知の地域の皆様の生活を守る仲間を募集しております。

採用情報