コラム

2017/01/02

養生の必要性

長い期間の間にマイホームの外壁も劣化していきます。
それにともない、ある程度の周期で外壁塗装などのメンテナンスがどうしても必要になってきます。
これから外壁塗装をしようと、業者さんに見積りを取った方もいらっしゃるかと思いますが、その時に見積りの作業項目の中に「養生費」といった言葉を見た方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は外壁塗装工事の際の養生について詳しく見ていきたいと思います。

外壁塗装は、それなりの金額がかかる工事となるため失敗は許されないと思います。
そういった意味でも養生はとても重要です。
養生は外壁塗装には欠かせない工程といっても過言ではありません。
実際の施工においては、足場組みからスタートし、塗り替え場所の高圧洗浄をしたあとに養生の工程に移ります。

そこで考えたいのが、「塗装工事を進めるうえでなぜ養生は必要なのか?」です。
養生とは塗装工事を行う際に、窓やサッシ部分などの塗料を塗らない部分をシートやテープで保護することです。
塗装工事の際には塗料の飛び散りを防ぐために養生の工程は大切です。
養生の箇所は、サッシや窓以外にも、必要があれば車や隣家の外壁、庭の木などをビニールシートなどを使って養生するケースもあります。
実際に作業する前には、どの部分を養生するかをしっかりと業者に確認しておくのがよいと思います。
養生の際には注意点もあります。
一般的に外壁の塗装工事は数日間にわたり行なわれるのが普通ですが、窓を養生した場合には、工事期間中に窓が開けられないこともおおいことは知っておいてほしいと思います。

このように塗装工事においては、きれいな塗装の仕上がりのために、養生はとても大切な役目を果たしています。
塗料の付着によるトラブルを完全に防ぎたいのであれば、あらかじめ業者に希望の養生箇所を伝えておくのが効果的だと思います。
今回の記事を参考に納得のいく外壁塗装をしてもらいたいと願っています。


LINE@はこちら
https://line.me/R/ti/p/%40gnt1890b

一覧に戻る

お見積り・ご相談は完全無料
どんなことでもご相談ください

株式会社KUBOは、三重県津市白塚にオフィスを構える塗装会社です。
三重県、愛知県を中心に一般住宅やアパート、マンション、工場、ビルなどの屋根塗装や外壁塗装などの施工を行っております。
塗装会社として、皆様の快適な暮らし作りのお手伝いをいたします。

まずはどんなことでも
ご相談ください

住宅の壁面は日々雨風にさらされ、どんどん劣化しているんです。どんな些細な悩みでも構いませんので、一度私たちにご相談ください。

お問い合わせ

塗装サービス

三重県・愛知県を中心に
展開しております

地図

三重県

四日市市・桑名市・いなべ市・亀山市・鈴鹿市・津市・伊賀市・名張市・松阪市・三重郡・員弁郡・桑名郡・菰野町・朝日町・木曽岬町・川越町

愛知県

名古屋市・一宮市・稲沢市・江南市・愛西市・津島市・弥富市・清須市・あま市・蟹江町・大治町・海部郡・西春日井郡・丹羽郡・瀬戸市・尾張旭市・長久手市・日進市・東郷町・大府市・東海市

地域に関して疑問点等ございましたら、是非一度お問い合わせください

採用情報

株式会社KUBOでは、私たちと一緒に、三重・愛知の地域の皆様の生活を守る仲間を募集しております。

採用情報