外壁の色は家の雰囲気や遮熱性に影響を及ぼす!?

外壁塗装では色選びが重要になり、外壁の色を変えると家の雰囲気や遮熱性などに影響を及ぼします。

ここでは、外壁の色選びの重要性を明らかにし、外壁の色は室内温度にも影響を与える場合があることを説明します。また、外壁の色選びのポイントについても解説します。

色選びの重要性

色選びの重要性

外壁の色は遮熱性などに影響を及ぼすだけでなく、人の心理面にも影響を及ぼします。外壁の色を変えるだけで住宅のイメージは大きく変わりますので、外壁の色選びは非常に重要です。

白やベージュは清潔感が感じられる色であり、清潔な雰囲気の外観にしたい場合におすすめです。黒やブラウンはシックな雰囲気や高級感があり、どっしりとした重厚感がある外観にしたい場合に向いています。オレンジは気分が明るくなる色であり、オレンジ色の外壁にすると明るい雰囲気の外観になります。

色選びが温度にも影響する?

色選びが温度にも影響する?

色は淡色と濃色に大別できますが、濃色は淡色よりも太陽の熱を吸収しやすい傾向があり、外壁の表面温度は高くなります。濃色の代表は黒色ですが、濃色の黒色の外壁は淡色の白色の外壁よりも表面温度は15~25度程度高くなります。

外壁を黒のような濃色にすると表面温度は高くなりますが、必ずしも室内温度が高くなるとは限りません。壁に断熱材を入れると外壁を濃色にしても室内温度は高くなりませんが、断熱性が悪いと室内温度が高くなる場合があります。

外壁の色選びのポイント

断熱性能が高い家だと外壁を濃色にしても問題はありませんが、断熱性能が低い家は外壁を白色などの淡色にすることをおすすめします。淡色にするだけで外壁の表面温度が低くなるため、必然的に室内温度も低くなります。

外壁の色選びは機能性だけでなく美観にも影響を及ぼしますので、どのような雰囲気の家にしたいのかをあらかじめ決めておくと、最適な色を選べるようになります。清潔さや明るさを重視したい場合は淡色が向いており、重厚感がある家にしたい場合は濃色を選ぶようにしましょう。

外壁の色は家の雰囲気を決定づける重要な要素であり、断熱性能が低い家だと室内温度にも影響を及ぼします。株式会社KUBOは四日市や津市など三重県で外壁塗装を多数手掛けており、サンプルデザインをご覧いただきながら色選びのアドバイスも可能です。

四日市や津市など三重県や愛知県の方で外壁の色選びで迷った場合は、株式会社KUBOにご相談ください。多種多様なデザインをご用意していますので、お好みの色をお選びいただけます。株式会社KUBOでは四日市や津市をはじめとする近隣エリアの外壁リフォームに幅広く対応しています。

四日市で外壁塗装・屋根塗装をお考えなら株式会社KUBOへ

会社名
株式会社KUBO
代表
久保 仁志
住所
〒514-0101 三重県津市白塚町3806
TEL
059-236-6606
FAX
059-236-6607
URL
https://kubo-paint.jp/
受付時間
9:00-18:00
工事対象
一般住宅、アパート、マンション、工場、ビル
事業内容
建築塗装工事/鉄骨塗装工事/吹付塗装工事/防水工事/塗床工事/シーリング工事

まずはどんなことでも
ご相談ください

住宅の壁面は日々雨風にさらされ、どんどん劣化しているんです。どんな些細な悩みでも構いませんので、一度私たちにご相談ください。

お問い合わせ

塗装サービスについて

三重県・愛知県を中心に
展開しております

地図

三重県

四日市市・桑名市・いなべ市・亀山市・鈴鹿市・津市・伊賀市・名張市・松阪市・三重郡・員弁郡・桑名郡・菰野町・朝日町・木曽岬町・川越町

愛知県

名古屋市・一宮市・稲沢市・江南市・愛西市・津島市・弥富市・清須市・あま市・蟹江町・大治町・海部郡・西春日井郡・丹羽郡・瀬戸市・尾張旭市・長久手市・日進市・東郷町・大府市・東海市

地域に関して疑問点等ございましたら、是非一度お問い合わせください

採用情報

株式会社KUBOでは、私たちと一緒に、三重・愛知の地域の皆様の生活を守る仲間を募集しております。

採用情報